お肉嫌いな人

浜松市の腸もみサロン kukka puutarha クッカプータルハの都甲順子です。

 

「お肉は好きじゃなくて…」

 

とおっしゃるお客様は、なかなかの確率で胃酸が出ていません。

 

パンや麺類、お米など炭水化物大好き。

 

スイーツ大好き。

 

というパターン。

 

炭水化物やお砂糖の糖は胃酸を抑えてしまうため、ますます胃酸が出なくてお肉を消化出来なくなり、

 

お肉を食べると胃がもたれる

 

便秘する

 

などの症状が出て、いつしか「お肉嫌い…」となるのです。

 

胃が受け付けてないんですね。

 

そんなお客様も、胃と腸をケアしていくと、

 

「最近お肉が食べたいって思うようになりました」

 

とおっしゃいます。

 

お肉は人間の体に必要なタンパク質を多く含みます。

 

心の安定に必要なホルモンや、やる気を出すためのホルモンもタンパク質から出来ます。

 

コラーゲンも、骨も、タンパク質が必要です。

 

現代人はタンパク質不足!

 

「お肉大好き!」という人でも、甘いものが大好きな人や、早食いの人は、タンパク質が分解出来ていなくてタンパク質不足なことが多いのです。

 

そのような場合、ビタミンB12不足と貧血もセットとなる確率大です。

 

血液検査でフェリチン値が低い、
MCVが100に近いかそれ以上
などが見られるかも。
(一概には言えません)

 

タンパク質が分解出来る胃、

 

タンパク質が吸収出来る腸、

 

を目指しましょう!

 

腸もみのご予約はこちら

http://kukkapuutarha.com/about-course/

#腸もみ
#腸セラピー
#腸もみ浜松
#胃酸
#お肉大好き
#お肉嫌い
#タンパク質
#貧血
#コラーゲン